大相撲

サッカーよりは、こっちのほうが関心あります。
今回の賭博の件だけでなく、全般的にね。

賭博を自己申告した人は、「関係者への取材で」とか、ポロポロでてるんだから、十両以上の力士は、番付、四股名、本名を。幕下以下は、人数でいいから、とっとと公表して欲しいですね。
処分は、自主的な引退や解雇もやむなしですが、一定期間稽古不可の謹慎とした上で、番付けを大幅の下げる(大関→幕下、幕内→三段目)とかもありかも。

名古屋場所は、まだ日があるのだし、思い切って、開催取り止めとしたほうが色々といいかも。
それか、幕下まで公開で、十両土俵入りからは、無観客&無放送くらいにしないと。
この辺は、相撲協会自体へのペナルティーになるかな。

0 Replies to “大相撲”

  1. 場所は中止にすべきですね。賭博は犯罪ですから。

    まぁ、ここまで放置してきた文科省にも責任があるでしょうね。どこまで切り込めるか。捜査中とは言うものの、公表を指示できるか…。

    仲間内の花札なども含めれば(確実に有罪)、もしかしたら全員廃業で向こう何年間か興行不能に陥る可能性もありますね。

    立件出来る範囲のものは全て立件すべきでしょうね。賭博の公訴時効が何年かわからないけれど…。

    立件不能でも詳細を公表して、本当にきれいさっぱり現在の法律に準拠して構築し直せれば、これもよい機会なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です