那須塩原へ

今日は、某所で○○にさそわれていたのと、この時期、毎年見に行っているスキー場のシャトルバスも絡めて、家を6時45分頃クルマで出かけた。

しかし、ガソリンの残量があまりなく、かといっていつものスタンド行くのは時間的にきつかったので、方向的には違うけど近くに系列店があったのを思い出して、そっちへ行ってみた。あいにく、まだ営業していなかった。
反対車線のセルフスタンドは営業していたけど、これ以上のロスはきついので、結局、上河内SA内のスタンドで2千円分給油。

黒磯板室ICで降りて、交差点を直進して、アウトレット内のスキー場シャトルバス利用者駐車場を見てみたけど、クルマが10台いるかいないかという程度で、(発車時刻の約15分前だけど)バスもいなかった。

那須塩原駅前。
市営駐車場にクルマを入れて、撮影開始。

ハンタマ・・・西那須観光の大型2台、那須中央観光の小型1台
マウント・・・矢吹タクシーの大型3台、自家用の大型1台
このほかにも路線バス(ゆ~バス)やガーデンアウトレットへのシャトルバス、那須検定の送迎バス

ハンタマは、予約制で有料となったためか、バス1台分のみの利用者。

マウントも、黒磯駅始発の自家用バスに乗り切れるだけの利用者だったようです。

一通り撮影したので、市営駐車場から出庫して、文化会館前~黒磯小前経由で黒磯駅へ。
黒磯駅前の市営駐車場へクルマを入れて、行動開始。
まず、駅近くの待機場。
ニューエアロスター3台並びで、世代交代を実感できる。
その後、車庫まで見に行ってから、また駅前へ行くと、お目当ての那須200か85&86がいたので、撮りまくった。
そして、駅近くのベニマルで朝食を購入。
太巻き4種類各1本とドリンク2本(1本はPBの炭酸飲料で、これは帰宅後に飲むためのもの)。
駐車場に戻ると、駅前で高速用が出庫準備中。
ただ、駐車場入ってから1時間に近かったので、これは撮らずに、市営駐車場から出庫。
東野の整備工場の前を通って、来た道を那須塩原市役所付近まで戻って、いつもの所の系列店で2000円分ガソリンを給油。

那須街道から那須高原へ。
ネタにもなるかなと思って、那須高原の蒸氣気関車へ。
丁度キュービー号の後ろに着いたので、最寄の交差点を右折せずに、エピナール~りんどう湖と遠回りして、蒸氣気関車着。

蒸氣気関車は別投稿に。

蒸氣気関車の直ぐ近くに交差点ができて、那須街道までの新道ができていたのでそれを道なりに進むと、青木まで一気にいけた。
なかなか寄れていないイオンにでも寄ろうかと思ったけど、時間的(12;40頃)に微妙になったので、今回もイオンはパスして、ラーメンこげんを目指す。

こげんに着くと、店の前の駐車場はクルマが多く止まっていたけど、いざ店に入ると空席の方が多い。おうげんのお客のクルマだったのかな。

付け麺を注文したけど、どうやって食べればいいのやら・・・。
試行錯誤して、けっきょくたべやすいほうほうで食べた。
ただ、熱いスープを一口飲んでしまい、舌をプチやけど状態に・・・。
(これは、帰宅後も舌がヒリヒリしています。。。)

こげんを出た後は、これから行く某所の場所を確認して、セブンに行き、1000円ほど預金口座へ、サトカメでデジカメ修理に出している間にメディアを入れておくケースを購入して、某所での集合時間にはあと30分くらいあり丁度トイレにも行きたくなったので、西那須野駅前の市営駐車場にクルマを入れる。

入れるときに気づいたけど、ここは最初の1時間100円と駐車権払い出し機や駐車券に書かれている。

駅前公園の公衆トイレを使用。
男性用小便器は、2個とも補助パイプが設置されていて、メタボな人にはちょっと使いにくい気がする。
JRバスの車庫には、お目当ての那須200か84がいたので、道路から撮影。東口に行って東野バスと大田原市営バスも撮って、市営駐車場に戻ろうと、西口の市営駐車場方向の階段を降りたけど、市営駐車場との間は金網の柵があって、通れる所はなかった・・・。
結局階段まで戻って、駐輪場わきを回って、通り側から駐車場へ入る。

1時間料金の100円を用意して出庫しようとしたけど、出庫側には1時間以内の利用は無料ですとの表記があり、実際その通りだった。
(旧西那須野町仕様なのだろうけど、この辺は案内表記も含めて統一して欲しい所。)

そして、某所着。

某所の出来事はメンバー限定でアップ。

某所を出たのが、18時19分。
ただ、時間的に夕ご飯なので、まだ行ってなかった塩原屋三島店に寄ってみようと思ったのが、それを思いついたのが三島店前を通過するかしないかの処だったけど、結局通過したので次の交差点を右折、右折した先の次の交差点を右折、さらに4号線へも右折と、結局道なりに一周して、塩原屋三島店へ。

20%オフのおにぎりとかを購入。

あとは、東北道を経由して家へ一直線。
ただ、宇都宮ICの手前3~5キロ(国道293号線が併走するあたり)から、眠気が一気に浮上したけど、なんとか無事に18:40頃に帰宅できた。

早めに寝るつもりだけど、また夜中に目覚める可能性もあるので、睡眠改善薬を服用した。

2 Replies to “那須塩原へ”

  1. お疲れ様ですm(_ _)m
    那須200か86は元宇都宮200か21です。
    馬頭にレインボーⅡノンステの宇都宮200か1176が入ったので玉突きで黒磯に転属しました。
    ちなみに
    宇都宮200か19が那須200か48に
    宇都宮200か20が那須200か77に
    そして今回の
    宇都宮200か21が那須200か86に
    と、2000年に宇都宮に配置された旧カラーのエアロスターワンステップ全車が黒磯に転属してしまいました。
    側面の広告(宇都宮トーヨーボウル)ですが非公式側は剥がされましたが、公式側はなぜか残っていて変な感じになっているのはなぜなんだろう?

ノンちゃん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です